麺つゆも出汁も無い時でも作ることが出来る美味しい味玉のレシピです。
ジップロックやキッチンポリ袋などを使って、調味料も最少で済むようにしてみました。

しょうゆの塩気と砂糖の甘さ、どちらかに偏ることなくバランスのいい味になってます。

材料

味玉の材料

味玉の材料

5個
しょうゆ 大さじ3(54g)
みりん 大さじ2(36g)
大さじ1(15g)
砂糖 大さじ1.5(14g)

分量外:卵を茹でる水
砂糖は上白糖を使う場合は14g、グラニュー糖は18gです。

リストに戻る

作り方

コツ & ポイント
  • 味が染み込むまで6時間くらいかかるので、最低6時間で、できたら24時間漬けるのがおすすめです
  • なし
  1. 卵を茹でる水を鍋に入れて中火で沸騰させ、卵を5つ(常温でなく冷蔵庫から出したもので大丈夫です)、ゆっくりと割れないように入れ、中火のまま卵を7分30秒茹でます。
    茹でている間に手順2へ。
  2. 調味料を一煮立ちさせる卵以外の材料(しょうゆ、みりん、酒、砂糖)を鍋に入れ、中火にかけて、一煮立ち(沸騰してから5秒位で大丈夫です)させてから火を止めます。
  3. ゆで卵を冷水で冷やす時間になったら茹でている卵をすぐに冷水につけ冷まし、殻を剥きます。
  4. 卵を調味液に浸す卵を手順2の鍋に入れて、卵全体に調味料がかかるように鍋を回しながら撹拌します。
  5. 卵と調味液を袋に移す調味料が人肌くらいの温度に冷めたら、袋を固定出来るものなどにセットして、卵と調味料を袋に入れ、出来得る限り空気を抜いて卵全体に液がつかるようにして口を縛ります。
  6. 卵を漬けておく袋に入れた卵を冷蔵庫で6時間寝かせて完成です。

リストに戻る

完成写真・盛付の例など

完成した味玉

完成した味玉

リストに戻る