「いとこ煮」は日本各地で食べられている郷土料理で、ここでご紹介しているのは「かぼちゃとあんこ(ゆであずき)のいとこ煮」ですが、それぞれの地域によって具材や食べ方は様々あり、各種根菜を味噌で味付けしたものなどもあります。
冬至に食べられるが多いですが、これも地域によって異なります。

小豆の甘みとかぼちゃの香りとホクホクが意外にもマッチしていておかずの一品にいいかと思います。
鍋を使って茹でたりなどの作業なく、電子レンジだけで簡単につくれるレシピです。

材料

あんこ(加糖のゆであずき)、かぼちゃ、しょうゆ

かぼちゃ 150g
(かぼちゃ8分の1目安)
あんこ(加糖ゆで小豆) 130g
しょうゆ 小さじ1(6g)

リストに戻る

作り方

コツ & ポイント
  • かぼちゃはレンジの個体差で時間が異なる場合がありますので、ご使用の機器にあわせて調整してください、3分頃から食べごろの硬さになります。
    4分以上加熱すると柔らかすぎて崩れてしまうので注意。
  • かぼちゃは種とワタを取っておきます。
  1. 一口大に切ったかぼちゃかぼちゃを一口大に切り、耐熱皿に入れふんわりとラップをして600Wのレンジで3分加熱します。
  2. あんこ(小豆)に醤油を混ぜるあんこに醤油を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして600Wのレンジで1分加熱します。
  3. かぼちゃとあんこを混ぜる手順1と2の具材を混ぜ合わせて完成。

リストに戻る

完成写真・盛付の例など

お皿に盛り付け

お皿に盛り付け

リストに戻る